思い出の遊園地

思い出の遊園地

アメーバニュースに「思い出の遊園地ありますか?」というものがありました。
思い出の遊園地と言ったら、やはり夢の国『東京ディズニーランド』でしょうかね?
シーではなくランドです。

そうは言っても、ここ10年くらいは行っておりません。
ディズニーは男と行ってはいけないと19歳の時に悟ったからです。
夢が壊れます。

レクサスGSの新型がでたとウキウキしている夫を見ると
男性はそういう趣味に夢を感じているのかもしれないと感じる時もありますね。

でも、ディズニーは家族で行った時が一番楽しかったかな?
自分のお金で行ってないっていうのもありますけど(笑)。

皆さん、なかなか良い思い出があります。
『東京ディズニーランド』と答えている27歳男性は、今は亡きお父様と一緒に行った思い出があるようです。
スプラッシュマウンテンで自動で撮ってもらえる写真を、嬉しそうに買ってくれたとか。
なんだか涙が出てしまいました。

絶叫系が苦手な私は、未だに行ったことがない遊園地ですが、『富士急ハイランド』と答えている方もいらっしゃいました。
しかも、ジェットコースターが苦手な課長を部下二人で抱えて無理やり乗せたとか。
叫んだ言葉が「子供と来ても乗らないのに、何でここで乗らなきゃいけないんだ~!」だったそうです。
女性の思い出です。
「素晴らしい部下をお持ちになって良かったですね!」とその課長さんに言いたいです(笑)。

乗りものが苦手な私は、あまり遊園地に行った記憶がありません。
両親も苦手ですからね。
大きくなってからも、友達と行けたのはディズニーランドくらいです。
彼氏と遊園地の絶叫デートなんてしたことがありません。
絶叫ではなく絶交になりそうですもの。

女性が大好きとされている観覧車もダメです。
あらかわ遊園くらいの小さな観覧車なら余裕で乗れますけどね。

思い出の遊園地

ちなみに、私の姪は絶叫系も大きな観覧車も大好きです。
子供用の逆バンジーも経験済みです。
伯母の私は絶対に無理です!
今は身長制限でジェットコースターが乗れませんが、もう少し大きくなったら一緒に遊園地には向かいません。

冬のお疲れさん

冬のお疲れさん

実はまだまだ「ときめき整理」中。
本来は短時間で終えて心にも革命を起こすことが目的の「ときめき」ですが、我が家は共働きで4人家族でもあるため、徐々に整理中です。

ということで、先日は洗面所付近をトキメきました。
不要なものを整理して、必要なものだけを縦に整頓して取りだしやすくする。
だいぶトキメキ整理にも慣れ、短時間で上手に整理できるようになりました。

上手にトキメキ整理できたときに待っている結果はいつも1つ。
収納不足を感じていたにも関わらず、実は整理すると残ったものはぴったりと今の収納スペースに納まってしまうということです。
今回もまさにその結果。
今まで溢れて洗濯機横にあったお風呂掃除グッズまでもが、見事に洗面下に入りました。
なんだか「合格」って言ってもらえたみたいで爽快でした!(^^)!

そうそう、洗面下には色々なものが入りました。
・お風呂掃除グッズ
・超音波美顔機
・風呂バンス
・シャンプーなどのストック品
・化粧品のストック品
・ネイルケアセット
・ヘアケア用品
自分で書きだしても吃驚。
これだけの必需品が綺麗に洗面下に入ったなんて!
あぁ、トキメキってステキ☆

そうそう、我が家で冬だけ使われるのが「風呂バンス」。
追い炊きが出来ない我が家の浴槽では、これを入れて保温しています。
もう6年も使っていますが、まだまだ現役。
冬の間に私たちの身体を温めてくれる、縁の下の力持ちです♪
冬のお疲れさん
来年もよろしくね。
それまで、ちょっと洗面下で夏眠していてくださーい(*^_^*)

そうそう、週末は主人の学生時代からの友達が我が家に遊びに来ました。
私は気にせず「ときめき整理」を続けていたわけですが(笑)、
開業したばかりで大分忙しいようです。
いつも冗談ばかりいっている彼、真面目な顔をして
「開業して、色々な人に支えられてると実感している」と言っていました。
なんか素敵ですね。

税理士さんとは二人三脚みたいですよ。
私はお願いするのってすごく敷居が高い気がしていたのですが
案外?手の届く金額なのだそう。

柴崎税理士事務所|神戸支部
〒651-0083 兵庫県神戸市中央区浜辺通4丁目1−23 三宮ベンチャービル
0120-931-465

http://www.actax.co.jp/

とにかく、あまり寝てない日が続いているようなので
体だけは壊さないように頑張ってほしいです。

セルフポートレート(桜編)

セルフポートレート(桜編)

写真を撮りに行く時は、絶対に1人で出掛けます。
他の人がいるとじっくり撮影が出来ないからです。
ここ数日、東京都内の開花状況と睨めっこしていました。
まだ先初めや3分咲きくらいが多いのですが、場所によっては7分咲きから満開のところもありました。

満開の桜は綺麗なのですが、撮影をするのに難点があります。
人が多過ぎて穏やかに撮影が出来ない。

そんな中でも穴場中の穴場が神田川の桜です。
中央線・総武線沿線の方は、東中野から大久保の区間で見掛けると思います。
あそこの桜はかなりお勧めです。
お花見をするような場所でもないので、混んでいることはあまりありません。
目黒川よりお勧めです。

昨日、開花状況を見ていたら、神田川は7分咲きという情報を見付けました。
週末は雨が降るし、撮るなら今日しかないかもしれない!
そう思って、急遽午前中に桜の撮影を決定しました。

ま~、風の強いこと(笑)。
花の撮影に風は大敵です。
必ず被写体ブレを起こすので。

でも、チャンスは今日しかないと踏んだので、ほんの2時間だけ時間をもらって撮影に行ってきました。

お気に入りの写真はあるのですが、まだ現像していないので載せられません。
なので、セルフポートレートでお楽しみください<(_ _)>

セルフポートレート(桜編)

題して、『桜と神田川と私』です。
あまりにもマニアックすぎますが…。
橋の影と共に写っているのが私です。
1人で撮影している時には、自分の写真は残せません。
だから、時々影や鏡を利用してセルフポートレートを撮ります。
遠目だから撮れるのですけどね。
本物はお見せ出来ません!

そんな私、時間があれば愛車のランドクルーザーで遠出していろんな写真を撮ってきたりします。
この間三浦海岸の方までドライブした時に撮った、おだやかな海と遠くに見える房総半島の写真が今のお気に入りでリビングにかざっています。
次は富士山の写真でも撮ろうかなと思います。

おじさんからのプレゼント

おじさんからのプレゼント

以前東京で働いていたとき、お客さんのところでえらい人にとってもかわいがってもらいました。クリスマスプレゼントを下さいとえらそうにお願いしてみると、「いいよ」という返事が!!

「何が欲しいの?」と聞かれ、遠慮を知らない私はデジカメが欲しいと本当に一番欲しいものをお願いしました。ちなみに一緒に働いていた1歳下の同僚はiPodをお願いしていまいた(・o・)

まさか本当にプレゼントをもらえるわけがないと思っていたのですが、おじさんは私たち若者に本当にプレゼントを用意してくれていたのです!

おじさんからのプレゼント

私の希望通り、本当にデジカメを買ってきてくれました。しかもピンク色でかわいい~!!
さっそく色々と撮ったり使い方を教えてもらったり・・・かなり嬉しいクリスマスプレゼントでした。

おじさんは「これでもっとお仕事がんばってね」と行ってくれました。その日から、わたしは面倒な仕事も文句を言わずにやるようになりました(笑)

そのほかにも、色々なものをくれたしご飯にも連れて行ってくれたし本当に感謝してもしきれないです!今はもうお互い遠い場所に住んでいるので会えませんが、もしまた機会があればご飯に連れて行ってほしいなあ~と思っている私です(・o・)